すのこベッド

人気第4位『ワイドに組み合わせできる総桐製ナチュラルベッド【KMK】(すのこ仕様)』

ワイドに組み合わせできる総桐製ナチュラルベッド【KMK】(すのこ仕様)

抜群の安定感

床板は、ベッドとして使用するために厚さを60mmとし、裏には桟を入れています。これで、敷き布団が使用できる強度を達成しています。

床板の詳細

 

脚には80mmのどっしり太い木材を採用。角は安全のため、丸みを付けていますね。

脚

 

 

脚は6本、無垢材を使用しています。耐荷重は120kg。圧力を分散することで、きしみにくく、安定感を高めています。

耐荷重120kg

 

桐材の特長

Aki
Aki
【KMK】は、フレーム・床面全てに天然の桐無垢材が使われています。

床板はすのこ状になっていて、通気性を確保。布団に溜まりがちな湿気を逃がしてくれます

 

通気性のあるすのこ

 

そして、桐材自体にも自然の調湿作用があって、湿度が高くなると膨張して湿気の侵入を防ぎ、乾燥すると収縮して通気性が良くなります。さらに、熱伝導率が低いという特性も持っています。

そのため、睡眠時の熱が伝わりにくく、冬は冷たくならず、夏は熱くなりません。ベッドには最適な素材と言えますね。
Nijiro
Nijiro

布団やマットレスの全方位から空気が通るため、カビやダニの発生を抑えて、いつも爽やかな寝心地をキープしてくれます。

 

カビ・ダニを防ぐ高き通気性

2台並列使い

【KMK】は、セミシングル・シングル・ダブルの3サイズ展開ですが、2台を並べて使うこともできます。

Aki
Aki
実は、【KMK】の場合、こうした使い方をされるユーザさんが、けっこう多いんですよ。

2台並列使い

今、ニューファミリーの間で注目を集めているのが、こうした広い床面のベッドで、みんな一緒に寝るというスタイルなんです。
Nijiro
Nijiro

ダブルを2台並べれば、幅は何と280cm!これだけあれば、家族4人でもゆったりと過ごせます。

 

Aki
Aki
3サイズを自由に組み合わせられますので、人数や将来の使い方に合わせて、セッティングを考えてくださいね。

組み合わせの例

 

 

ワイドに組み合わせできる総桐製ナチュラルベッド【KMK】(すのこ仕様)

 

 

人気第5位『北欧ヴィンテージデザインすのこベッド【KLN】』

北欧ヴィンテージデザインすのこベッド【KLN】(ダブル・クイーン)

Aki
Aki
ヘッドボード、フレーム全体がウォールナット風の木目で仕上げてあります。

桐製すのこ

【KLN】も床板のすのこには、桐材が使用されています。

 

桐製すのこ

 

Aki
Aki
梅雨の時季はもちろんですが、それ以外の季節でも、人は一晩にコップ2杯分の汗をかくと言われています。ですので、実は湿気対策は、1年中必要なんですね。

【KLN】は床板全面がすのこ仕様。すき間から湿気を逃がしてくれますので、毎日快適におやすみいただけます。

北欧ヴィンテージ風デザイン

ウォールナット柄が目を引くフレームは、ヴィンテージなテイストが溢れる温かみのある印象。

harry
harry
ユニセックスなデザイなので、ユーズドテイスト、モダンテイストなどのインテリアによく馴染みます。

ウォールナット柄のヴィンテージ風デザイン

ウォールナット柄はお洒落感があって大人っぽい雰囲気なので、寝室にグッと深みを与えてくれますね。
Nijiro
Nijiro

充実の機能

ヘッドボードは、スタイリッシュなキャビネットタイプの棚になっていて、スマホやメガネなど手元に置いておきたいものの置き場所とてして便利です。

Aki
Aki
お気に入りの写真やインテリア・アイテムもディスプレイできます。

ヘッドボード

コンセントが2口付いています。寝る前にスマホをセットしておけば、翌朝にはフル充電されています。
Nijiro
Nijiro

コンセント

harry
harry
【KLN】はレッグデザインなので、ほこりが溜まりやすいベッド下のお掃除もラクラク。ロボット掃除機が通過できる高さに設定されています。

お掃除ロボット

 

 

 

北欧ヴィンテージデザインすのこベッド【KLN】(ダブル・クイーン)

 

 

 

人気第6位『通気性バツグンの超シンプルすのこベッド【ARP】(スタンド式)』

通気性バツグン通気性バツグンの超シンプルすのこベッド【ARP】(スタンド式)の超シンプルすのこベッド【ARP】(スタンド式)

Aki
Aki
ベッドというより、敷きモノといった感じですね。

そうですね。
このベッドは、もともと敷き布団の湿気対策用に開発された商品なんです。
Nijiro
Nijiro

湿気を逃がす工夫

【ARP】は、湿気を逃がすための工夫がいろいろ施されているのが大きな特徴です。

Aki
Aki
中央部分はとくに湿気が溜まりやすいので、U字カット加工を施した上に、通気孔を設けています。

U字カットと通気孔

こうすることで、敷き布団に溜まった湿気を、効率良く外へ放出することができます。
Nijiro
Nijiro

敷き布団の湿気を放出
harry
harry
さらに、このベッドは中央部分が折れて、山型のスタンドのなります。ここに布団をかけておけば、かんたんに部屋干しができますよ。

スタンド式

 

布団の部屋干しができると、雨が続いたり、花粉が飛んだりする季節には助かりますね。

カンタン収納

Aki
Aki
2つに折って畳んでしまえば、ちょっとした空きスペースにしまっておくことができます。

折りたたんで収納

 

これなら、雨季だけの使用として通常のベッドと使い分けたり、来客用としても役立ちますね。

 

 

いろいろなすのこベッドを見てきましたが、現状ではすのこ仕様のベッドが主流になりつつあります。
ぜひ、快適なナイトライフのためにも、すのこベッドをご検討ください。

 

 

通気性バツグンの超シンプルすのこベッド【ARP】(スタンド式)

 

 

人気すのこベッド!2020ランキング-おすすめ商品6選(1)

 

 

■この記事の主担当
Aki Kawashima
インテリア家具ショップで店長、リフォーム会社でアドバイザー等を歴任。豊富な経験と知識をベースに、お洒落なインテリア家具の魅力をお伝えいたします。

インテリア家具を探す

  • ADVICE インテリアコーディネートワンポイントアドバイス
  • DOWN FUTON 羽毛布団
  • RUG ラグマット
  • ASIAN FURNITURE アジアン家具
  • LE CORBUSIER ル・コルビジェ
  • かしこいベッドの選び方
  • かしこいソファの選び方
  • かしこいテレビ台の選び方
  • 購入前に知っておきたい布団のアレコレ
  • ご不要になった家具の処分について
  • 組み立て・設置と不要家具の引き取りについて
  • インテリア用語集
  • コンパクトソファ
  •        テレビ台
  • コンパクトソファ
トップ