収納ベッド部品一式

収納ベッドは、各種ベッドの中でも人気が高い商品です。

 

「自分の部屋にピッタリの収納ベッドを、できるだけ手軽に手に入れたい。」という方に、頼りになるのがネット通販です。

 

ネット通販ならたくさんの商品をチェックできるので、本当に気に入った商品を見つけられる可能性が高いです。

 

しかし、ネット通販でベッドを購入するとなると、「搬入や組み立てがちょっと心配……」と思われる方も少なくないしょう。

 

そこで今回は、収納ベッドを購入する際に知っておきたい「配送」や「組み立て」について解説してみたいと思います。

 

 

収納ベッドは、大きくてかさばる

Nijiro
Nijiro
収納ベッドを購入するとき、気になるのが荷物の大きさと重量ですね。
便利な収納ベッドですが、通常のベッドと比較すると梱包された荷物は大きく、重くなりがちです。
Aki
Aki

 

収納ベッドといってもさまざまな種類がありますが、引き出し式の場合、収納パーツがベッド下に組み込まれますので、それなりに大きく、重たい荷物となります。

 

「収納ベッドが便利そうだから」と、安易な気持ちで注文すると、「せっかく届いたのに部屋に入らない。」「組み立てるのが難しい。」なんてことになってしまうかもしれません。

harry
harry
「配送」と「組み立て」は購入前の重要なチェックポイントですので、通常のベッドを購入するとき以上に、しっかりと確認しておくことをおすすめします。

 

 

まずは搬入経路を確認しよう

Nijiro
Nijiro
買いたい収納ベッドが決まったら、まずは自宅への搬入経路を確認しましょう。

 

広い庭付きの一戸建てであれば、玄関までの搬入で問題が起きるケースはほとんどありませんが、以下のような場合は、梱包サイズをきちんと確認しておく必要があります。

 

 

・マンションやアパートの通路から玄関に搬入する場合

 

・エレベーターを使う場合

 

・玄関までに階段を上る必要がある場合

 

 

Nijiro
Nijiro
集合住宅の場合、共用部分の通路を通って自宅の玄関前まで運ぶのが、一般的なスタイルですね。
このとき、通路幅と玄関ドアのサイズによっては、大きな荷物を玄関内に運び入れることができないケースもあります。
Aki
Aki
Nijiro
Nijiro
通路と玄関ドア、それぞれに梱包サイズ+10センチ程度の余裕があれば安心です。
また、通路からドア内部へと荷物を運び入れるための、「回り込めるスペース」がとれるかどうかも確認してください。

 

高層階に自宅がある場合には、エレベーターを使用することになりますが、荷物がエレベーター内に入らなければ搬入が難しくなってしまいます。

 

また、階段を使う場合は、天井の高さや折り返し部分がネックになってしまう可能性もあります。

harry
harry
こうした点も必ず確認しておきましょう。搬入不可が理由では返品は受け付けてくれないことがほとんどです。

 

 

配送の基本は玄関での受け渡し

Nijiro
Nijiro
ネット通販で収納ベッドを購入した場合、商品はいくつかの箱に分けられて届きます。

 

例えば、当店で人気の「ラージサイズ跳ね上げ式大容量収納ベッド【CRV】(ヘッドボードレス)」の場合、配送される荷物は以下のようになります。

 

ラージサイズ跳ね上げ式大容量収納ベッド【CRV】(ヘッドボードレス)

 

 

・85×4×35センチ(4キロ)……2個

 

・85×4×38センチ(3キロ)……2個

 

・36×196×13センチ(23キロ)……2個

 

・88×202×6センチ(32キロ)……2個

 

合計8個口

 

 

大きくかさばるもの、また重量があるものも多いですが、基本は「玄関での受け渡し」となります。

Nijiro
Nijiro
玄関まで配送業者の方が運んでくれますが、その後は、より狭い室内の廊下や階段を通って、自力で寝室まで運び入れなければなりません。

 

ただ、玄関内部に入れてしまえば、そこで荷物を開封してパーツに分けて運ぶことは可能です。

とはいえ、収納ベッドのパーツの中には、大きなものもあります。寝室までの間に障害物がないかどうかについても、しっかりと確認しておくようにしましょう。
Aki
Aki

 

 

組み立て時の注意点とは

Nijiro
Nijiro
商品が届いたら、次は部品を組み立ててベッドの形に仕上げる工程に移ります。

 

自分で組み立てを行う場合は、作業性の良い環境を整えることが第一です。

まずは絨毯やカーペットなどで床を保護した広い場所を確保しましょう。
そして、組立てに必要なアイテムを揃えます。
Aki
Aki
harry
harry
ネジを締めるための道具などはセットに含まれているケースもありますが、ドライバーを用意しておく必要がある場合もあります。

 

また、荷物を開封するために便利な「カッター」や「組み立て中のベッドフレームを支えるための台(1人で組み立て作業を行なう場合)」などを用意しておくと、作業がスムーズに進みます。

Nijiro
Nijiro
荷物を開けたら、まずは部品が全て揃っているか確認してください。

 

もし、この時点で部品に不良があったり、不足していたりしたら、直ぐに販売店に問い合わせましょう

Nijiro
Nijiro
不良品は交換してもらい、不足品は再送してもらってから、作業に入ってください。
組み立て作業は、組み立て説明書に記載の手順に従って行ないます。
Aki
Aki

 

ベッドの組み立て作業は、大人2人以上で行なうことをおすすめいたします。

 

1人がフレームを支えている間に、もう1人がネジを締めることができます。

harry
harry
跳ね上げ式の収納付きベッドの場合には、床板を跳ね上げるための機構部分にも注意しながら、慎重に作業を進めていきましょう。

 

 

作業に不安があるなら「組立設置サービス」の利用を

Nijiro
Nijiro
通常のベッドと比較すると収納ベッドはパーツが多く、組み立て作業には、時間も手間もかかってしまいます。

 

ですので、家具の組み立てに自信がない場合は、「組立設置サービス」の利用を検討してみてください。

 

組立設置サービスでは、以下のような流れで作業が進められていきます。

 

 

・作業員(専門スタッフ2名)が搬入

 

・荷物の開梱

 

・専門スタッフによるスピーディーな作業

 

・希望場所への設置

 

・梱包資材などの回収

 

 

Nijiro
Nijiro
配送から搬入、据え付けまで、全てを専任のスタッフに依頼できますから、重くかさばる収納ベッドであっても楽に購入することが可能です。
費用はかかりますが、全ての作業をやってもらえるので、便利ですね。
Aki
Aki
harry
harry
収納ベッドを購入したいけど、搬入や組み立て・設置に不安がある……という方は、ぜひ検討してみてくださいね。

 

 

まとめ

ベッド下空間をしっかりとした収納として確立させた収納ベッドは、世代に限らず多くの方々から注目を集めている人気商品です。

 

 

・1人暮らしの部屋を広く使いたい

 

・限られた子ども部屋のスペースを有効活用したい

 

 

Nijiro
Nijiro
このような方々にとっても、便利に使えるアイテムと言えるでしょう。
しかしながら、配送時に荷物が大きく、重たくなってしまうのも見逃せない事実です。

 

荷物の開梱や組み立て作業は、慣れていないと意外に煩わしいものです。

 

もし、不安や心配が大きいときは、組立設置サービスを利用すれば、手軽に購入が可能です。

 

それぞれの商品の注意点をしっかりと確認した上で、購入を検討してみてください。

 

■この記事の主担当
Njiro Hayabusa
当ブログ管理人。家具選びの際に役立つ情報や人気商品、おすすめのアイテムなど、インテリア家具にまつわるいろいろなお話をできたら、と思っています。

インテリア家具を探す

  • ADVICE インテリアコーディネートワンポイントアドバイス
  • DOWN FUTON 羽毛布団
  • RUG ラグマット
  • ASIAN FURNITURE アジアン家具
  • LE CORBUSIER ル・コルビジェ
  • かしこいベッドの選び方
  • かしこいソファの選び方
  • かしこいテレビ台の選び方
  • 購入前に知っておきたい布団のアレコレ
  • ご不要になった家具の処分について
  • 組み立て・設置と不要家具の引き取りについて
  • インテリア用語集
  • コンパクトソファ
  •        テレビ台
  • コンパクトソファ
トップ