オットマン

オットマンってどんな家具?

Aki
Aki
オットマン」という家具をご存じですか? 耳慣れない名前だと感じる方も多いのではないかと思います。

 

オットマンは、椅子やソファなどの前に置いて使うフットスツールのことを指します。

ソファのオプション品として付いてくることもありますね。
Nijiro
Nijiro

 

ソファから少し離して足を置くためのフットレストとして使ったり、ソファと近づけて置いてカウチソファのように使ったりと、さまざまな用途があります。

 

オットマン

 

harry
harry
「オットマン」という名前の由来は、英語でオスマン帝国、現在でいうトルコを意味するものなのだとか。
もともとオスマン帝国では背もたれがなく高さも低いソファがよく使われており、それが18世紀頃にイギリスへと伝わって、「オスマン帝国風のソファ」という意味で「オットマン」と呼ばれるようになったのではないか、と考えられています。

 

オットマンはソファとセットで使われることがほとんどの家具ではありますが、全てのソファに付いてくるというわけでもありません。

Aki
Aki
特に日本では、リビングにソファに加えてオットマンも置くだけのスペースを確保できないケースもよくあるので、ソファ単体を使っているというご家庭が多いのではないでしょうか。

オットマンがあると、ソファだけを使う場合よりもスペースを使うことは確かです。

 

ですがその一方で、オットマンがあることによるメリットもたくさんあります。

ですので、「自分のリビングには必要ない」と切り捨てず、まずはオットマンの良さについてみていきましょう。
Nijiro
Nijiro

 

 

オットマンを使うメリット

リビングをより一層くつろげる空間に

オットマンのもっとも基本的な使い方は、足を乗せるためにソファの前に置く、というものです。

Aki
Aki
一般的にリビングはくつろいで過ごすことを主な目的とした部屋で、ソファもリラックスして休息することができる家具ですよね。
ですが、床に足をつけて長い間座っていると足がむくんでかえって疲れてしまうこともあります。

そんなときにオットマンがあれば、足を伸ばして座ることができるのでむくみなどを気にせず、より一層リラックスして過ごすことができます。

リビングでゆったりと長い時間を過ごしたい!という方におすすめの家具です。
Nijiro
Nijiro

1人掛けソファ+オットマン

 

移動が簡単なスツールとしても便利

足を置くことが主な目的であるオットマンですが、もちろん普通の椅子と同じように使うこともできます。

Aki
Aki
例えば、来客時の椅子として使うこともできますし、持ち運びが楽なので他の部屋で椅子を使いたいときにも簡単に移動して使えます。

椅子としてだけではなく、ちょっとしたテーブルやスツールとして活用するのもおすすめです。

 

例えばクローゼットの中を片付けるとき、洗濯物を畳むときなど、ちょっとした物を一時的に置いておくためのスペースとして使うのもおすすめ。

 

私は、ソファの脇に置いて、読みかけの本を置いたり、飲み物を置いたりするこもありますね。
Nijiro
Nijiro

2人掛けソファ+オットマン

 

Aki
Aki
ソファの近く以外で使った後は、元の通りにソファ付近へと戻さなければいけないものなので、物を散らかしたままついついそのままにしてしまう、ということがないのもいいところです。

 

カウチソファと同じように、さらにフレキシブルに使える!

ソファは形状やデザインによっていろいろな種類に分かれていますが、その中の1つにカウチソファというものがあります。

Aki
Aki
カウチソファとは、座面の長いカウチ部分と、座面が基本的な幅の普通のソファ部分とが組み合わされたソファのことです。
座面が長い部分では足を伸ばせるので、オットマンを使ったときと同じように座ってくつろぐことができます。

カウチソファ

 

それなら、オットマンではなくカウチソファを用意すればいい、と考えがちなのですが、オットマンにはカウチソファにはないメリットがあります。

Aki
Aki
まず1つ目は、カウチソファよりは省スペースである、ということ。
もちろん普通のソファだけを使う場合と比べれば必要なスペースは増えるのですが、カウチソファを置こうとすればそれ以上に場所を取ります。
お店やネットショップのサイトで見る分には良く見えても、実際に自宅のリビングに置いてみるとかなりのスペースが占有され、圧迫感を感じることも。
存在感の大きさに驚くこともしばしばです。
Nijiro
Nijiro

見た目の圧迫感だけならまだしも、場合によっては日常の生活に支障をきたす可能性もあると考えると、十分なスペースが確保できていないリビングにはカウチソファはそぐわないでしょう。

Aki
Aki
オットマンはコンパクトなソファとも組み合わせて使うことができるため、そこまで広いスペースを確保できていないリビングでも圧迫感などを気にせずに置けるという強みがあります。

オットマン付きソファ

Nijiro
Nijiro
また、カウチソファは「足を伸ばして座れるソファ」としての使用がメインですが、オットマンは状況や場面に応じてさまざまな使い方ができるという点も大きなメリットですね。

 

先ほどご紹介したようにスツールとしても使えるので、カウチソファと比べるとより幅広く毎日の暮らしに役立ってくれます。

Aki
Aki
セットで使うことが基本とはいえ、ソファそのものとは全く別の家具として独立しているため、例えば引っ越しなどに伴いリビングが狭い部屋にソファを置くことになった場合や、より大きなソファに買い替えるためスペースに余裕がなくなってしまう場合でも、オットマンだけは別の場所で使用することができますよ。

 

これから引っ越しする予定がある方、いずれは大きめのソファをあらためて購入したいと考えている方にもオットマンはおすすめなんです。

 

 

フットレストに、リビングテーブルに……オットマンを賢くコーディネート!

Aki
Aki
リビングのインテリアコーディネートというと、基本のセットはやはりソファとリビングテーブルですよね。
そこにオットマンを加えるとなると、ある程度のスペースが必要になることは動かしようのない事実。

リビングの広さやソファやその他の家具の大きさによっては、オットマンを置くと部屋全体の見た目が窮屈になってしまったり、動線を確保するのが難しくなったりしてしまいます。

Aki
Aki
リビングにスペースの余裕はないけれど、オットマンもソファと合わせて使いたい……そんな方におすすめなのが、「リビングテーブルとしてもオットマンを活用する」というインテリアコーディネートです。

リビングテーブルとしてのオットマン

 

オットマンはフットレストとしてだけではなく、ちょっとしたスツールとして、物を置くテーブルとしても使うことができるのは先ほどもご紹介した通りです。

 

ですが、それはあくまでサブとしての使い方であり、フットレストとしてソファ近くに置いておくのが基本。

Aki
Aki
リビングテーブルとしてオットマンを活用する場合には、置く場所はソファの前になります。
ソファからの距離やテーブルとして使うことも考えて、サイズは少し大きめのものを選びましょう。

 

 

オットマンの座面に、飲み物のグラスや食べ物のお皿などを置くのは難しいです。

 

が、大きめのトレーなどをオットマンの上に置き、グラスなどをはじめとした安定した場所にしか置けないものはトレーの上に。

 

本など多少不安定なオットマンの座面に置いても問題ないものはトレーの外に……というように、ちょっとした工夫で十分テーブルとして使うことができます。

ソファとオットマンとの色合いや柄、質感の組み合わせも、リビング全体のインテリアコーディネートとともに自由に考えてみてください。
Nijiro
Nijiro

オットマンをリビングテーブルとしても使うというインテリアコーディネートなら、ワンルームなど一人暮らし向けの間取りであっても活かせます。

Aki
Aki
大きなソファは置けなくても、1人掛けのソファとオットマンという組み合わせなら無理なくレイアウトできますよね。

広さはなくても、できるだけくつろげる空間づくりがしたいという方にもおすすめのインテリアコーディネートです。

 

 

まとめ

オットマンという家具について「あまり知らない」「馴染みがない」という方、多いのではないかと思います。

 

ですが、オットマンはソファと一緒に賢く使えば、とても便利なインテリア・アイテムの1つ。

Aki
Aki
本来の用途であるフットレストに、来客時などに使える臨時の椅子やスツールに、そして時にはリビングテーブルに……さまざまなシーンやレイアウトで活躍するオットマンを、ぜひリビングのインテリアコーディネートに活かしてみてくださいね。

 

▼オットマン全商品は下記ページにてご案内しています。ご参考にしてください。
→オットマン

 

 

■この記事の主担当
Aki Kawashima
インテリア家具ショップで店長、リフォーム会社でアドバイザー等を歴任。豊富な経験と知識をベースに、お洒落なインテリア家具の魅力をお伝えいたします。

 

インテリア家具を探す

  • ADVICE インテリアコーディネートワンポイントアドバイス
  • DOWN FUTON 羽毛布団
  • RUG ラグマット
  • ASIAN FURNITURE アジアン家具
  • LE CORBUSIER ル・コルビジェ
  • かしこいベッドの選び方
  • かしこいソファの選び方
  • かしこいテレビ台の選び方
  • 購入前に知っておきたい布団のアレコレ
  • ご不要になった家具の処分について
  • 組み立て・設置と不要家具の引き取りについて
  • インテリア用語集
  • コンパクトソファ
  •        テレビ台
  • コンパクトソファ
トップ