すのこベッド

すのこベッドって、ご存知でしょうか。

 

ベッドの床板と言えば、ベニア板やべニア板に布を貼ったスタイルが一般的ですが、昨今ではすのこを使用したタイプが急速に広まってきています。

 

床板をすのこにすると製造コストが高くつきますが、その一方で、マットレスや布団に溜まりがちな湿気を逃がしてくれたり、強度が高まることで敷き布団が使えるようになったりするメリットがあります。

 

すのこの床板が普及するようになった背景には、地球温暖化の影響もあると言われていますね。

 

日本でも、温度・湿度ともに上昇傾向にあり、ベッドを置く部屋の環境によっては、カビやダニが発生する確率が高まっています。

 

Nijiro
Nijiro
そこで、通気性の良いすのこを床板に使用する商品が増えてきたというわけです。

床板がすのこのベッド

 

当店でもすのこを床板に採用しているベッドが主流になりつつあり、人気商品もたくさんあります。

 

今回は、そんなすのこベッドの中からとくに売れている商品を取り上げ、人気のポイントを解説してみたいと思います。

 

人気第1位『シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【ACT】』

シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【ACT】

Aki
Aki
こちらのベッド【ACT】は、発売以来、常に上位にランクされる商品です。今や人気ナンバーワン!と言っても過言ではありません。

頑丈な作り

床面の耐荷重は、シングル/セミダブルが120kg、ダブルだと200kgありますので、もちろん敷き布団の使用も可能

 

敷き布団を使用した例

 

これなら、今まで畳の部屋やフローリングに布団を敷いて寝ていた方が、ベッドに変えようという際も、違和感少なく移行できますね。
Nijiro
Nijiro

カラーバリエーション

カラーバリエーションが豊富なのも、このベッドがよく売れているポイントの1つです。

harry
harry
一番人気のライトグレーのほかに、ダークグレー、ブラック、ナチュラル、ホワイト、ウォールナットブラウンをラインナップしています。

豊富なカラーバリエーション

 

Aki
Aki
全6色からお選びいただけますので、さまざまなインテリアテイストに合わせやすいというのも、このベッドの特長です。

その他のポイント

また、ヘッドボードの背面もきれいに化粧仕上げしてありますので、置く場所を選びません。

ヘッドボード背面化粧仕上げ

 

脚は程良い高さに設定されていますので、お掃除ロボットも問題なく通過できますよ。
Nijiro
Nijiro

お掃除ロボット

 

Aki
Aki
それともう1つ。2台並列置きにも向いています。最近は床面を広くして寝るスタイルが流行していますので、【ACT】ならすき間なくピッタリと付けて設置することができます。

2台並列使い

 

 

シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【ACT】

 

 

 

人気第2位『ショート丈すのこ仕様チェスト式収納ベッド【SCT】』

ショート丈すのこ仕様チェスト式収納ベッド【SCT】

Aki
Aki
ベッド下に引き出し収納が付いたすのこベッドです。長さが190cmと、通常のベッドより短く、とくに1人暮らしの女性に大人気です。

桐製のすのこ

床板のすのこはすき間を多くとってあり、通気性が高く、カビの発生を防いでくれます。
Nijiro
Nijiro

すのこのアップ

 

使われている材料は、桐集成材。桐はとても軽く湿気に強いという特性を持っています。

Aki
Aki
桐は多孔質なため、湿度が高くなると膨張、乾燥すると収縮し、湿気の侵入を防いだり、通気性を良くしたりします。つまり、湿度を一定に保とうとする調湿機能を持っているわけです。
さらに、含まれている成分(タンニン、パウロニン、セサミン)が、抗菌、防腐、防虫効果を発揮し、調湿作用と合わせて清潔な状態を維持してくれるのです。
Nijiro
Nijiro

バツグンの収納力

harry
harry
このベッドが人気の理由として、収納力が高いという点も上げられますね。

床板の下は全て収納

 

引き出しだけでなく、引き出し反対側のデッドスペースも収納スペースとして利用できるのです。

Aki
Aki
この部分には桟がないので、カーペットやゴルフバッグなど長いモノも入りますし、スーツケースなどの大きなモノもしまっておけます。

 

引き出し部分は、浅型4杯+深型1杯と複雑な作りになっていますが、一体型のBOX構造(完成品)として届きますので、組み立てる手間はかかりません。

 

ボックス構造

 

また、左右どちらにも取り付けられますので、お部屋のレイアウトに合わせて、都合の良いサイドに設定できます。

ヘッドボードレスタイプ

harry
harry
それから、このベッドにはヘッドボードがないタイプもあります。こちらだと、全長はさらに短くなり184cmです。

ヘッドボード無しタイプ

 

ワンルームや1人暮らしのお部屋は、スペースに限りがあるケースが多いと思います。そんなとき、このベッドなら、さらにスペースを節約できます。

 

 

ショート丈すのこ仕様チェスト式収納ベッド【SCT】(ヘッドボード付き)

 

 

 

人気第3位『床面の高さが調節できる!国産ワイドサイズすのこベッド【MRN】』

床面の高さが調節できる!国産ワイドサイズすのこベッド【MRN】

Aki
Aki
こちらは、ニューファミリー向けの連結式のベッドです。小さなお子さんのいるご家庭に大人気です。

安心・安全の日本製

すのこには国産の桐材を使用していて、ベッドフレームの製造も日本国内の工場で行なっています。品質にこだわりのある方には、とくにおすすめです。

 

シックハウス症候群の元になるホルムアルデヒドの対策にも配慮しています。
このベッドの部材には、F☆☆☆☆(エフフォースター)が使用されています。

 

Aki
Aki
F☆☆☆☆は、ホルムアルデヒド発散量の等級区分で最高ランクですので、安心感が違いますね。
それと、がっしりとした作りのすのこ受け桟や、連結時のすき間がピッタリ、など細かい部分の作りがとてもていねいで、日本製ならではの質の高さが感じられますね。
Nijiro
Nijiro

ていねいな作り

 

収納と布団干し

このベッドは床板下が収納として使えるのですが、最大のポイントは、すのこの床板が90度に折れ、その角度をキープできるという点にあります。
Nijiro
Nijiro

すのこ製床板の開閉

Aki
Aki
梅雨など、布団が干せない時季には、こうした機能が付いているととても便利ですよ。

すのこの下を空気が通り抜けるので、溜まりがちいな湿気をサーッと逃がすことができます。

 

ベッド下空間が全て収納に使えるというのも嬉しいポイントですね。かなりのスペースがありますので、大きいモノや長いモノもラクラク収納できます。

 

床面高さの調節

このベッドの特長として、もう1つ上げられるのが高さ調節機能

 

高さ調節機能

Aki
Aki
お子さんが小さいうちは、ロータイプがおすすめ。床面が低いので安心ですし、ベッド下にモノが入らないので、おこさんのいたずらを防止できます。

ロータイプ

一方、ハイタイプに設定すると、立ち上がりが楽になります。ベッド下にはお掃除ロボットも入りますよ。
Nijiro
Nijiro

ハイタイプ

 

 

床面の高さが調節できる!国産ワイドサイズすのこベッド【MRN】

 

 

人気すのこベッド!2020ランキング-おすすめ商品6選(2)

インテリア家具を探す

  • ADVICE インテリアコーディネートワンポイントアドバイス
  • DOWN FUTON 羽毛布団
  • RUG ラグマット
  • ASIAN FURNITURE アジアン家具
  • LE CORBUSIER ル・コルビジェ
  • かしこいベッドの選び方
  • かしこいソファの選び方
  • かしこいテレビ台の選び方
  • 購入前に知っておきたい布団のアレコレ
  • ご不要になった家具の処分について
  • 組み立て・設置と不要家具の引き取りについて
  • インテリア用語集
  • コンパクトソファ
  •        テレビ台
  • コンパクトソファ
トップ